設計コンセプト
 急な来客でも、接客の動線と家族のプライベートな動線が交わらないように計画してある。
 1階の和室は本格的な2間床の間を設置した接客スペースになっている。


所在地/宮崎県都城市都北町
主要用途/専用住宅
構造/木造2階建 
工程-----------------------------------
設計期間 1998年5月〜8月  4ヶ月
工事期間 1998年9月〜1999年3月  7ヶ月
規模-----------------------------------
敷地面積 425.86u(128.82坪)
建築面積 106.44u
延床面積 153.73u(46.50坪)

南側正面外観
正面玄関アプローチ
土色の所は芝貼り予定

玄関ホール
玄関見返し
和室2間床の間
和室
リビングルーム
左手が玄関
右手が食堂・台所
リビングから食堂・台所を見る
台所
家族で調理を楽しめるように
対面式の作業カウンターを
設けてある
洗面ユーティリティー
階段室
造り付本棚を設置
子供部屋
左の収納家具は可動式
2F和室
夏場風が通るように
ドアの上に通風用小窓を
もうけてある
ベランダすのこ敷き
東側外観
北側外観
南西外観



作品へ戻る