設計コンセプト
古い住宅の建替え、新築で、主婦の家事全般を優先的に考えてプランニングしてある。
洗面・ユーティリティー・台所・食堂は回遊性《サーキュレーション)のあるプランになっている。
又、台所・食堂の東側には、流し台の付いたサービステラスを設けて使い勝手良くしつらえてある。




所在地/宮崎県都城市蔵原町
主要用途/住宅
構造/木造平屋建て 
工程-----------------------------------
設計期間 2007年6月〜2007年12月  7ヶ月
工事期間 2008年1月〜2008年6月  6ヶ月
規模-----------------------------------
敷地面積 211.37u(63.93坪)
建築面積  205.57u
延床面積 198.93u(60.28坪)


正面全景 庭側からの外観
玄関脇、小荷物受け取り小窓付き 車庫より玄関見返し  車イス対応スロープ付き
明り取り用に小窓を設けよりオープンな空間を確保している
両サイドには大容量の本棚と収納及びクローゼットを設けている

フローリング貼りで和室との段差は解消してある
正面奥は洗面所、収納棚の後ろはキッチン。手前が食堂。
和室・食堂・キッチン・洗面所は、廊下を介して、行き止まりの無い回遊性のあるプランになっている。


















居間、東側テラス
収納扉を開く → と作業用のデスクがしつらえてある。ちょっとしたアイロンや家事仕事に使用。
テラスのある部屋
収納扉 閉時 収納扉 開時
大容量の収納を備えたユーティリティー 採光用 高窓
浴室。ユニットバス 車イス利用可能な広々としたトイレ
冬場のキッチンをより快適に過ごせるように、足元に床暖房が敷設されている
台所は収納棚の両サイドを行き来できるようになっている
収納棚 キッチン側の上部 収納棚 キッチン側の下部 
作業カウンターとダストボックスを設けている
勝手口横 外部手洗い 正面外部収納内部
平成21年に完成した南側庭 今までの植木を整理してシンプルな配置にしています。
勝手口そで



作品へ戻る